Report Manager

MT4のバックテストに利用している非常に便利なソフトウェアです。MT4のバックテストは通貨、一つずつしかテストすることはできません。複数通貨取引するEAの場合、それぞれのテスト結果を合成し、総合的なパフォーマンスを見ることができます。

ダウンロードとインストール

MQLsoft.comのサイトからダウンロードできます。

ダウンロードページ

http://www.mqlsoft.com/download/reportmanager

ページの下までスクロールしたら、「report.manager.1.3.0-installer.exe」をクリックしてダウンロードしてください。

インストール

JAVA7以上がPCにインストールされている必要があるため、ない方は https://java.com/ja/ よりインストールしてください。

レポートの読み込み

起動すると下記の画面が立ち上がります。

File→OpenReportsとフォルダーを開き、ストラテジレポートを読み込みます。

ファイルを選択しデータを読み込みます。

データが読み込まれ、レポートをクリックするとグラフが表示されます。

ストラテジレポートーのマージ

①の「Merge Reportsアイコン」のクリックか「File]->「Merge Reports」をクリック。

②に新たに合成ファイルが作成されます。

複数の通貨が合成されたのがわかります。

ReporeManagerの詳細設定

「Options」→「Preferences」と開くと、各種設定ができます。

InitialDeposit

矢印のプルダウンで設定できます。

  • Average   全データの平均の合成。
  • Sum     データをそのまま合計して繋ぎ合わ。
  • Highest  データの初期資金が異なる場合最も高い初期資金の値から合成。
  • Lowest   Highestの反対で最も低い初期資金からの合成。
  • Custom    初期資金の指定。
Report

  • Select working path データの保存先フォルダを指定
  • Image width     横幅のサイズ指定ができます
  • Image height            縦幅のサイズ指定ができます
  • Font size                  フォントのサイズ指定ができます
  • Chart type                損益曲線横軸を指定する事ができます

                                      By trades トレード回数
                                      By dates 日付

まとめ

「Report Maneger」はMT4の複数のバックテスト結果を1つに結合することができるツールです。

フリーソフトなので気軽に使うことが出きます。異なるEAでポートフォリオを組む際にもパフォーマンスを検証できます。

バクテストの検証の幅が広がりますので活用してみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする