ボラティリティが比較的安定した時間を狙いスキャル Tomahawkシリーズ

fxonでも好成績のEAを提供してくれるGold Man CatさんのEAです。通貨ごとにEAがありますのでそれぞれの通貨に合わせて最適化されているのでしょう。 GemTradeではGold Man CatさんのEAが無料で利用できます。そのなかから好成績のものは発売され他のFX会社でも利用できるようになります。今回は「Tomahawk GBPJPY v1.0」で検証していきたいと思います

Tomahawk GBPJPY v1.0の概要

通貨ペア        : GBPJPY

取引スタイル      : スキャルビング、ディトレード
最大ポジション    :   4
ロット        : 0.5(デフォルト)
使用時間足       :   M5
最大ストップロス   :   ロジックによる
テイクプロフィット:   100pips
作成者サイト   :  MetaTrader4で自動売買日記

ロジック

日本時間の深夜から早朝にかけてエントリーするスキャルピングEAです。

どちらかというと朝方にエントリーが多いようです。

ボラティリティによる可変ストップロスとなっておりますが、うまくボラティリティの低いときに逆張りでエントリー、決済しているようです。

売買頻度も多くなく、長いときにはひと月以上エントリーしない期間もあり、確実に利益を拾っているようです。

時間による決済も採用しているようで、最大5時間でポジションを解消します。

バックテスト

期間は2007.1.1~2017.9.4の10年間

GEMFOREXのGBP/JPYのスプレッド「2.8pips」 証拠金 10万円 0.1Lot

取引回数 1225回 利益 102029円 約、倍になっております。それはそれですごいのですが、、、、

国内業者のFXTFのGBP/JPYのスプレッド「2.0pips」 証拠金 10万円 0.1Lot

取引回数 1207回 利益 162385円 さらに約50%増しとなっております。長く使うとスプレッドの差が歴然としてきます。

マネーマネージメント機能設定、初期ロットを0.1Lotにするため証拠金 25万円 

利益は389477円となり福利効果は絶大です。

総評

エントリー回数も多くなく、相場が比較的安定しているときにポジションを持っており、確実に利益を伸ばしております。時間によるポジション解消もありリスクも限定的です。

利益の取れるときは短時間で決済されてますので、コツコツと稼いでくれると思います。

SuperTomahawk
ボラティリティが比較的安定した時間を狙いスキャルピングする5通貨対応EA
ボラティリティが比較的安定した時間を狙いスキャルピングする5通貨対応EA?|?fx-on.com

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする