トレンドチェック機能搭載で、早めの決済が可能な「SparrowFxMk2」

GemtradeのEAを紹介したいと思います。Gemtradeはサイトを通して口座し、証拠金を入金すれば証拠金に応じてEAを無料で使うことができます。特にGEMFOREXの口座はキャッシュバックサイトを通じて口座開設することもでき、その場合証拠金5万以上入金すればEAはすべて使うことが出来ます。

今回紹介するEAは、gemtradeサービス開始初期のころからあるスキャルビング、ナンピン、

マージンゲールEAです。

SparrowFxMk2の概要

通貨ペア        : どの通貨でも可能

取引スタイル      : スキャルピング、ナンピンマーチンゲール
最大ポジション    :    パラメータによる。
最大ロット      : ナンピンごとに0.05ポジション増加
使用時間足       :   M15
最大ストップロス   :    555
テイクプロフィット:    10(スキャル時)

ロジック

メインはスキャルビングですが、ポジションと逆行した場合、0.05ずつロットを増やしナンピンに買い増しします。ナンピンポジションはパラメータにより調節できます。(無限モードあり)。ロスカット設定できますので、口座破綻までポジション持つことはありません。

トレンドチェック機能があるため、買い増しはレンジ相場になるまで抑制されます。

ただし、ナンピンポジションを持っている場合にもスキャルビングは行われます。スキャルビングは決済しながらトレンドに追従していきます。

バックテスト

ブログに置いてある成績はかなり古いのでそれぞれの通貨に関して結果を表示します。

期間(2007年1月1日~2017年8月1日)証拠金100万円

EURUSD

大きく損切りしながら比較的安定しております。

USDJPY

証拠金の76%までドローダウン発生しておりますので注意です。

EURCHF

スイスショックがありましたので過去5年間でテストです。ドローダウン6.8%といい感じです。

フォワード運用成績

GemTradeとほぼ同じ期間です。2度stopにかかってますが、安定しております。

総評

ナンピンポジションを持っている間でもスキャルビングしており利益に貢献しております。

スキャルビングはポリジャーバンドのバンドウォークに追従しており素晴らしいものがあります。ナンピンポジションは長期間持ちますのでトレンド相場は注意必要です。S/Lが設定されておりますのでマーチンゲール特有の一発口座破綻を防いでおります。一度ストップにかかりますとそれを取り戻すのに半年ほどかかりますので長期の目線で稼働すれば大きく利益を増やせることができるでしょう。

SparrowfxMK2
トレンドチェック機能搭載で、早めの決済が可能になったSparrowです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする